Menu

2018年12月29日土曜日

2018/12末 ポートフォリオ

3Q所感

台風の季節が終わったと思ったら、今度はマーケットの暴風が吹き荒れています。ウインタースポーツが始まりました。年がら年中スポーツの話題には事欠きません。最近はフィギュアスケートが私のお気に入りになっています。男子はあまり見ません。女子スケートオンリーという感じです。浅田真央というスターが去ったあと、次のスターは出てくるのかということが気になっていました。懸念とは裏腹に出てくる出てくる。容姿端麗でスケートの技術レベルも高いものを持った選手がこれほどたくさんいるとは思いませんでした。フィギュアスケートを見ていると日本という国はやはり経済的に豊かな国であると思います。他国の選手が国から支援を多く受けていることも多い中、日本人選手は基本自費でスケートを続けていると思います。(スケート競技を継続するのはすごく費用がかかると思います)
小さいころからスケートを続けて、各地も転戦するとなると並の費用ではないですね。
とにもかくにも、これからもレベルの高い日本人女子のフィギュアスケートが見ることができるのがたのしみです。

マーケットは思わぬ?!急落に見舞われました。て言うか、見舞われていますね。現在継続中。相変わらずトランプ相場は継続していますが...。まあ10年間上げ続けた米国株が調整するのも自明の理です。山高ければ谷深しになったら、リーマンショック以上の規模になるなんて予想するも向きもありますが、どうなるかは誰もわかりません。いずれにしましてもマーケットが憂鬱状態に入った、適温相場から高ボラティリティ、高リスクマーケットに変貌してしまっています。今回は米国中間選挙のアノマリーは逆方向に言った感じですかね。
こういう時は株式のエビデンスを信じて気長にいきましょうというのが、お決まり文句です。これまで幾度となく急落が訪れましたが、必ず舞い戻っていますから、皆さんも少しマーケットのことは忘れて休んでいきましょう。
私は習慣を考えるいい機会をマーケットが与えてくれたと思っています。たまにはいいこともやってくれますね、マーケットは...。

今期の変化

5年前に定期預金していたものが満期となったため、個人向け国債に振り替えました。そのため現金が減少し、国内債の比率が上がっています。その他株式クラスに積み立て投資とスポット投資を実施しています。しかし12月後半の急落で固まっています。しばらくは不安定なマーケットですので様子を見ながら今後の戦略を考えたいと思っています。
来期以降も働いていれば毎月確実に入ってくるサラリーの有難みを感じながら、マンパワーとエクイティパワーの両輪がうまく稼働していきたいものです。
皆様良いお年を!

【アセットクラス明細】
日本株
・個別株30銘柄
・Jリバイブ
・結い2101
・SMT JPX日経中小型株インデックス・オープン
・TORANOTECアクティブジャパン
 外国株
・KXI
・VGK
・POT
・BHP
・VDE
・EXE-iグローバル中小型株式ファンド
・iFAND新興国株式インデックス
・たわらノーロード 先進国株式<為替ヘッジあり>
 国内債
・個人向国債変動10年
・明治安田社債アクティブ
 外国債
・豪州ゼロクーポン債
 NISA
・野村つみたて外国株投信
・eMAXIS Slim 全世界株式(除く日本)
・楽天・全米株式インデックス・ファンド
 D C
・新興国インデックスファンド
・先進国インデックスファンド
・金投資信託

2018年9月30日日曜日

2018/09末 ポートフォリオ


2Q所感
サッカーワールドカップも終わり、記録的な暑い夏も過ぎ去り、通常通りの秋がやってきました。本当に今年の夏は暑かった。また、かなりの天候不順と地震で関西地方は不運の時期でした。幸い私の住む地域は被害が少なく(といっても子供の通う学校の野球バックネットが台風風で崩壊しましたが)感謝感謝です。
マーケットは今期も米国株が堅調でした。トランプ相場が継続していますが、その影響度は減ってきているように思います。米国中間選挙のアノマリーでマーケットはもう一段の相場がありそうな気がします。そこで米国株はいったん天井を打つような気がします。慎重にいきましょうね。

今期の変化
「げんせん投信」を売却しました。JPX日経中小型インデックスに資金を振り替えました。今期は積み立て投資以外にJPX日経中小型インデックスとTORANOTECアクティブジャパンとDC内の新興国株式をスポット投資をしました。
安くなっている資産中心にスポット購入する方針でいきます。

今期も働いていれば毎月確実に入ってくるサラリーの有難みを感じながら、マンパワーとエクイティパワーの両輪がうまく稼働していきたいものです。

【アセットクラス明細】

日本株
・個別株30銘柄
・Jリバイブ
・結い2101
・SMT JPX日経中小型株インデックス・オープン
・TORANOTECアクティブジャパン
 外国株
・KXI
・VGK
・POT
・BHP
・VDE
・EXE-iグローバル中小型株式ファンド
・iFAND新興国株式インデックス
・たわらノーロード 先進国株式<為替ヘッジあり>
 国内債
・個人向国債変動10年
・eMAXIS Slim 国内債券インデックス
・明治安田社債アクティブ
 外国債
・豪州ゼロクーポン債
 NISA
・野村つみたて外国株投信
・eMAXIS Slim 全世界株式(除く日本)
・楽天・全米株式インデックス・ファンド
 D C
・新興国インデックスファンド
・先進国インデックスファンド
・金投資信託

2018年6月30日土曜日

2018/06末 ポートフォリオ



1Q所感
3カ月あると世界情勢はいろいろと変化がありますね。トランプ相場が継続しています。マーケットの流行はトランプの言動で一喜一憂する展開になっています。やはり金融の世界も米国中心なことがこの3か月見てもわかります。
サッカーのワールドカップも開催中で、日本が、なんと!決勝トーナメントに進出が決まりました。西野ジャパンにマイアミの軌跡が蘇ってきそうです。次のベルギーに勝って、順当にいけばブラジルと対戦する組み合わせになっています。何か因縁めいた感があります。
とにもかくにも次のベルギー戦を勝利しベスト8という歴史的瞬間をみたいものです。

今期の変化
前期に売却した、「げんせん投信」を買い戻しました。もう少し長い目でこの投信を検証していこうと思います。あと以前から気になっていました「TORANOTECアクティブジャパン」を組み入れています。信託報酬の安価と良好なパフォーマンスが組み入れの決定になりました。
あと国内債の積み立てを再開しました。これはSBIポイントの関係で組み入れています。とくに国内債は割安とは言いにくいので様子を見ながらの買い増しとなると思います。
あとNISA積み立てファンドをeMAXIS Slimに変更しました。インデックス投信はeMAXIS Slimで決まりですかね。

今期も働いていれば毎月確実に入ってくるサラリーの有難みを感じながら、マンパワーとエクイティパワーの両輪がうまく稼働していきたいものです。
今年度もマネーという木にドルコストという栄養を与えて育てていきます。

【アセットクラス明細】
日本株
・個別株30銘柄
・Jリバイブ
・結い2101
・SMT JPX日経中小型株インデックス・オープン
げんせん投信
TORANOTECアクティブジャパン
 外国株
・KXI
・VGK
・POT
・BHP
・VDE
・EXE-iグローバル中小型株式ファンド
・iFAND新興国株式インデックス
・たわらノーロード 先進国株式<為替ヘッジあり>
 国内債
・個人向国債変動10年
eMAXIS Slim 国内債券インデックス
明治安田社債アクティブ 
 外国債
・豪州ゼロクーポン債
 NISA
・野村つみたて外国株投信
eMAXIS Slim 全世界株式(除く日本)
 D C
・新興国インデックスファンド
・先進国インデックスファンド
・金投資信託