Menu

2016年5月29日日曜日

Individual Stock Investment

皆様は個別株に投資しておられますでしょうか?
投資を始めてみようかと思われる方は、トヨタ自動車やNTTドコモ、(株)三菱UFJフィナンシャル・グループなどの株式を買っておけば何となく安心だ思われますでしょうか?
大抵の国内投資信託には必ず入っている銘柄群ですね。
子供が就職するとなるとこのような会社は良いのかもしれません。でも株式に関しては魅力的な投資先かどうかは疑わしいところがあります。
大企業で自分の好きな企業に投資するのもありだとは思いますが、決して好きな企業イコール運用成績が良いとは限りません。また、個別株はリスクが高くなります(逆に言うとリターンも高くなる傾向がありますが)。最悪紙切れ同然になってしまいます。
株式には一般に市場リスクと個別リスクがあり、投資信託などは個別リスクを分散させています。市場リスクの方は誰もどうしょうもなく被ってしまいます。どんな業績の良い大企業の銘柄でも、なんとかショックが起これば叩き売られてしまうのです。実はそんな時が株式を買うチャンスになるのですが。

私は運用の主体はETFと投資信託にしています。でも個別株投資の面白さが解っていますので、ある企業に投資しています。でも確実にその企業の株式が自分に利益を生み出していってくれるかはわかりませんし、その自信もないです。誰もがバフェットやリンチになれるとは限りません。
でも会社を分析したり、その企業を通して社会や経済の知識を得ることは楽しいです。
私たちは資本主義社会の中で生活しています。資本主義のオーナーになって多少なりともその恩恵を預かるのも悪くはないと思い実験中です。

国に頼らないように自分でストック型収入を構築していくことは個別株投資を含めこれからの日本人には必携になります。
現金にかたよっている日本人の資産を米国並みにしていくことが、いろんな意味でこの国を住んでいて幸せと思うことができる国にしていくことかもしれません。
時間の取れる方は個別株投資もよいかもしれません。あくまでも個人の責任でおやりください。

0 件のコメント:

コメントを投稿